腰痛対策はなんといっても整骨院でのケアが一番! | 子供大好き主婦の独り言

腰痛対策はなんといっても整骨院でのケアが一番!

日本人の多くが経験する腰痛。

こうした症状には、さまざまな原因が考えられますが、腰痛の場合は、骨や筋肉の衰え、疲労などが主な原因と言われています。

そのため腰痛では、筋肉の緊張やこりをやわらげたり、血行を良くしたり、末梢神経を正常にしたりするのに効果的な薬や、痛みの原因となる炎症を鎮める薬を用いることが多いのです。

腰痛の薬

腰痛の薬は、外用薬と内服薬に大別されます。

外用薬は腰痛のときに、塗ったり、貼ったりして、痛みやこりがある部位で直接作用し、炎症を抑えるものです。

剤形としては、貼付剤と塗布剤に分類されますが、配合される有効成分はほとんど同じで、いずれも痛みを抑える消炎鎮痛成分を中心に配合されています。

一方、内服薬は、体の内側から患部に作用するもので、これには腰痛の効能をもつビタミン主薬製剤や鎮痛剤、漢方薬、女性用保健薬、筋弛緩剤などがあります。

このうちの筋弛緩剤は、腰の筋肉の緊張をほぐし、こりや痛みを緩和するのに用いられます。

即効性はやっぱり整骨院

しかし、腰痛を早く治すにはやはり整骨院での治療が何よりも近道です。

磁気治療器やマッサージ、ツボ押し、またはお灸など、さまざまな方法でその人にあったアプローチで腰痛を治療してくれる整骨院を見つけて、早くつらい腰痛とさよならしたいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする