キャンプで何より大切なこと~まずは安全な環境を作りましょう~ | 子供大好き主婦の独り言

キャンプで何より大切なこと~まずは安全な環境を作りましょう~

アウトドアのなかでも人気なのがキャンプですが、楽しく過ごすためには事前の準備が大切です。初心者の方は特に、持っていくものをケチケチせず選ぶことが必要です。

テントは防寒性を重視しましょう。

テントで一晩を過ごす場合、もっとも重視すべきポイントは、防寒です。
特に夜は季節を問わず一気に冷え込みます。

キャンプ場の天気は変わりやすいですし、曇り空でもすぐに雨に降られたりします。
雨でテントが濡れると、春や夏でもテントの中は想像以上に一気に冷えてしまいます。厚手のもので、出入り口がファスナーできちんと閉まるものを選びましょう。
ウィンドブレーカーも予備を持っていくと安心です。

アウトドアの天敵、虫対策は万全に。

春の終わりから秋口にかけて、蚊や虻の対策を忘れないようにしましょう。
キャンプ場は、山や水辺のことが多く、そういった場所には虫も集まりやすいんです。
テントの入り口に蚊取り線香を置いたり、虫刺され薬は忘れないようにしましょう。
整備の整っていない場所では、蜂にも注意が必要です。
テントを張る場合は周りをよく確認してくださいね。

楽しいアウトドアは、安全な環境があってこそ成り立ちます。
寒さや雨、虫などの被害にあわないよう、身を守りながら楽しんでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする