キャンプに出かけるなら持って行きたいグッズ | 子供大好き主婦の独り言

キャンプに出かけるなら持って行きたいグッズ

野外でキャンプをする時には、色々なトラブルを避けるために、最低限持っておくべき物があります。

ここでは、アウトドアで遊ぶ時に意外と忘れがちな物や、持っていると安心できるお役立ちグッズについて、ご紹介します。

懐中電灯やランタンは大きめの物を用意する

懐中電灯やランタンは、キャンプ場で借りることもできますが、とりあえず2、3個くらいは自分で持っておきたいですね。

テントで泊まるなら絶対に必要で、多ければ多いほど安心できます。

キャンプ場は夜になると真っ暗な場所が多く、トイレまで歩いて行く時には、必ず懐中電灯が必要になります。

この時、小さい物だと足元しか見えないので、安全のために、全体を照らせるような大きめの物を用意しておきましょう。

また、替えの電池を持っていくことも忘れないようにしてください。

ティッシュではなくトイレットペーパーを用意する

料理や片付けをして手が汚れた時に使うティッシュは必要ですね。

除菌シートなども持っておくと便利ですが、本当に必要なのはトイレットペーパーです。

できれば3ロールくらいは持って行きましょう。

ティッシュペーパーだとかさばるし、すぐに使いきってしまうので、トイレットペーパーのほうが便利なのです。

万が一、トイレでペーパー切れを起こしても大丈夫なので、持っていくと安心できます。

自宅で準備している時には想像できないことが、アウトドアでは起こりがちです。

備えあれば憂いなしですから、安全と便利を兼ね備えたグッズを持っていくようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする