ハイキングを満喫するために気を付ける事と心掛けたい事 | 子供大好き主婦の独り言

ハイキングを満喫するために気を付ける事と心掛けたい事

アウトドアの中では初心者の方でも挑戦しやすいハイキング。

登山とは違い、体力勝負ではないので老若男女関係ないですね。

ハイキングの注意点

自然やいつもとは違う空気を吸いに行くのは良いのですが、気軽に楽しめる為にちょっと文章にしてみます。

ハイキングへ行く季節はとても重要ですね。

夏場はいくら自然の涼しい空間に行ったとしても、暑さは感じるのでおかしいな、と思う前に水分補給が必須です。
暑さ対策、日焼け防止の為に帽子や、日焼け止めを所持しておくのも良いでしょう。

また冬場は逆に寒いので、防寒対策が必須となります。
特に雨が降ると一気に気温は下がるので、出来れば晴れの日を狙った方が安心ですね。

雲行きが怪しい、と迷うのなら中止しましょう。
慣れてる方ならまだしも、初めての方はまず始めるなら天気が良い日に出掛けて欲しい。

途中から悪天候になる可能性もあるので、出掛ける前には必ず天気予報を確認するのも心掛けるようにして下さい。

ハイキングの楽しもう

アウトドアは非現実的な、現実逃避出来る立派な趣味でもあります。

ハイキングでもマイナスイオンを感じたり、普段あまり気付かない季節ごとの花を見れるかもしれない癒しの時です。

またいつも歩いている足場ではないので、疲れるかもしれませんが同じハイキングで出会った方と声を掛けあったり、助けあったりと共通の趣味を持つ友人に出会えるかもしれません。

年齢を重ねていく内に新しい出会いはそうそうないので、友人でもあり仲間でもあり、そういった存在は大袈裟かもしれませんが、生きる気力にもなると思うのです。

身体を動かすのは健康、また美容にも良いのでハイキングをする事は損になりません。

ハイキングが作ってくれた出会いと健康も、自分自身の切な宝物になる事に違いないでしょう。

ハイキングまとめ

簡単ではありますが、注意点と楽しみ方をまとめてみました。
新しい挑戦は、生活と糧となります。

インドア派の方でも、もし何かのきっかけでアウトドアに興味を持たれたらハイキングをおすすめしたいです。

運動神経や体力に自信がない方でも、注意点などをしっかり守れば始めやすいと思います。

今この瞬間にもハイキングに意欲が湧いてる方への参考になれば、とても幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする